別居中の辻さんに家賃を身体で払ってもらった件について

別居中の辻さんに家賃を身体で払ってもらった件
主人公は、アパートの家賃収入で暮らす独身中年男。ふたりの子持ちでありながら、単身家を出た人妻、辻さんにも部屋を貸している。ところが彼女の家賃、半年にわたり滞っていた。「夫が財産分与になかなか応じなくて…」辻さんをよこしまな目で見ていた主人公は、暗に身体を差し出すよう催促をはじめる。さらに夫への連絡もほのめかされては、もはや承諾するしかない…。その夜、バスタオル一枚になった辻さんの前に、なにやら見慣れない【拘束具】が!?JPEG版とPDF版をご用意いたしました。※なお、パッケージ画像のモザイク処理は実物と異なります。
別居中の辻さんに家賃を身体で払ってもらった件

コメントは受け付けていません。